TOP > スーパー戦隊シリーズの玩具 > 海賊戦隊ゴーカイジャー > ゴーカイジャー最強なりきりセット(1ページ目)

トイザらス限定 レンジャーキーシリーズ ゴーカイジャー最強なりきりセット

<2011年2月25日発売・6,999円・バンダイ>

トイザらス限定で発売された、“ゴーカイガン”と“ゴーカイサーベル”のセット商品。
(どちらも通常で単品販売しています)
この商品のみの特典として、ゴーカイレッドのお面が付属。
なお、キャンペーンで2011/2/25〜3/06の期間中は6,497円で販売されました。

セット内容。
ゴーカイガン、ゴーカイサーベル、レンジャーキー2本、お面(ゴーカイレッド)。



付属のレンジャーキー。 ゴーカイブルーとゴーカイイエロー。
単品版ではゴーカイブルーはゴーカイガンに、ゴーカイイエローはゴーカイサーベルにそれぞれ付属しています。

アップで。 微妙に異なるマスク造形をきちんと再現しています。
塗装やプリントも、小サイズながら美しい仕上がり。

キーモード。 (変形方法はモバイレーツのレビューページを参照)
プレートの絵柄はシールで再現。 同じ戦隊なので色違いになっています。
四角い枠の中にはゴーカイジャーのマーク。

別売りの変身携帯モバイレーツにセット。
キーを捻ると「ゴオォー、カイジャー!!」とセリフが流れて変身音が鳴り、
エンターキーを押すことで「海賊戦隊!ゴオォーカイジャー!!」と喋るのはどちらも共通。
更にもう一度エンターキーを押すと、それぞれ「ゴオォーカイブルー!」「ゴオォーカイイエロー!」
キーの名称を喋ります。



ゴーカイガン

ゴーカイジャー5人(レッド・ブルー・イエロー・グリーン・ピンク)が持つ共通の銃。
レンジャーキーをセットすることで必殺技が発動する。

本体の黒い部分や、シリンダーの灰色などは成形色。

正面、左横。
銃口内部にスピーカーがあり、操作するとここから音が聞こえます。
銃玩具はたくさん買ってきましたが、こんなところにスピーカーがあったのは初めてです。

右横。
電池ボックス(緑□)と電源スイッチ(水色○)があります。
電池ボックスに単4乾電池(別売り)を2本セットし、
電源スイッチを○(ON)にすると♪チャラッチャララランという起動音が鳴ります。
音はモバイレーツと同じですね。 なお、発光ギミックはありません

下にはシリンダー展開スイッチ(黄○)があります。
押すと上部のシリンダーが起き上がります。

トリガーを引くと、ズガーン!という銃撃音が鳴ります。
(シリンダーが上がっていると鳴りません)
連射可能で、弾切れなし。 音の高低差で2種類あるっぽい?

トリガ−を長く引くと、「ゴーカイに行くぜ!」というセリフが流れます。
このギミックの影響で、銃撃音は引いて離した後に鳴る仕様になっています。
半歩遅れて聞こえる感じなので気持ち悪いです。

シリンダー展開スイッチを押すと…。

ガチャッとシリンダーOPEN音が鳴り、シリンダーが起き上がります。

シリンダー展開状態で全体図。

レンジャーキーを左向きにセット。
モバイレーツと違いこの時点で音は鳴りません。
時計回りに90°捻ることで音が鳴ります。
(キーを抜く際、逆方向に捻ると違う音が鳴ります)

シリンダーを閉じる(手動)と、シリンダーセット音(レンジャーキーがセットされていなくても鳴ります)と、
「ファーイナル、ウェイーーブ!!」というセリフが流れ、必殺攻撃待機音が鳴ります。



ゴーカイガン(レンジャーキーセット状態)

必殺攻撃待機音が鳴っている間にトリガーを引くと(引いた時点で鳴ります)必殺攻撃音(約5秒)が鳴ります。
キーをセットしている状態であれば何発でも撃てますが、一度最後まで鳴り終わるまでは撃てません。

もう一つの付属レンジャーキー、ゴーカイイエローをセット。
ですが、ゴーカイブルーのキーを使ったときと音の変化はありません。

別売り商品に付属するゴーカイジャーのキー(ゴーカイレッド・グリーン・ピンク)をセット。
こちらも特に音の変化はありませんでした。

モバイレーツに付属するシンケンレッド、レンジャーキーセット01のマジレッドでも試しましたが、
やはり音に違いはありません。 ゴーカイガンに個々のレンジャーキーを判別する機能は無いようです。

フリー撮影。







次のページ(ゴーカイサーベル)

<2011/2/26 UP>
<3/5 モバイレーツの画像追加>

inserted by FC2 system